高齢妊娠するには?やるべきことと体験談

35歳以上でも妊娠したい。私自身の体験と妊娠した多くの女性の力を借りて運営しています。あなたの妊活生活にお役に立てることができますように♫

【スポンサーリンク】

35歳からの妊活はまず不妊外来に

結婚6年目です。

結婚当初からそのうち授かれば…という程度の気持ちで妊娠希望してましたが、真剣に考えるようになったのは結婚2年目の頃です。

 

結婚してから2年程はそのうち授かればくらいの軽い気持ちの妊活、3年目から不妊外来に通院し本格的な妊活をスタートしました。

 

本格的な妊活は不妊外来でスタート

結婚してからは、そのうち授かりたいなという気持ちで避妊はしない程度のゆる~い妊活してました。それから2年くらい経過した頃から、なかなか授かることができないことが分かり、その頃私も36歳になっていました。高齢出産と言われる年齢で不妊について真剣に考えるようになりました。

夫婦で話し合い、不妊外来で一度検査を受けることに決めました。夫も子供を望んでいたし、長い一人暮らしでの偏食やヘビースモーカーであったことから自分に原因があるかもしれないと気にしていたので、夫も検査を受けることに抵抗はなくスムーズに話ができました。不妊というとなんとなく女性の問題のようにイメージしてしまいますが、実は男性不妊も多いとのことで、不妊検査を受ける場合は夫婦での受診をおすすめします。

検査は生理周期の中で3~4回通院し、一ヶ月かけて終了です。(男性は1回のみでした)
私たち夫婦の検査結果は、どちらも特に異常はなく、原因不明の不妊という結果に終わりました。何か原因が見つかれば治療の方法もあるのだろうけど、これまでの2年間と同じ状態で妊娠できる日は来るのか…と異常はなかったものの気持ちは晴れず不安な結果でした。

それから病院で不妊治療のお話を聞きました。最初は検査だけのつもりでしたが、高齢になるほど妊娠しづらくなるという話などで焦りもあり、不妊治療で通院することに決めました。

まずは気軽にタイミング法からはじめました。毎朝、基礎体温を記録し、排卵日前に病院でもらった排卵日チェッカーを持参し、チェッカーの結果とエコーで卵胞の大きさを見てもらい、排卵日を予測してもらいます。排卵日前後でタイミングを取るよう言われ、生理が来ればまた排卵日前に通院するという流れです。

このタイミング法を3回して妊娠していなかったとき、先生から人工授精か体外受精へのステップアップを提案されました。やはり年齢のこともあったので、先生の言うことも最もだと理解できたのですが、どうしてもまだステップアップへの抵抗があり、その後もタイミング法を続けました。

 

6回目の排卵日前に通院した時に再度人工授精へのステップアップの話をされ、丁度年末で区切りもよかったし自分の中でも踏ん切りがついたので、今回がダメだったら来月は人工授精にします!と宣言して帰りました。
そしてこれが最後と決めたタイミング法でその後妊娠が判明しました。

妊活中は一番精神的に辛い

大変だったことはやっぱり一番に精神的なことです。通院を始めるまではそのうちそのうちというのんびりした気持ちで、通院後もその延長くらいのつもりだったのですが、通院しはじめると自分ものめりこんでいき希望が膨らみ、生理が来る度に暗い気持ちになっていました。先生も看護師さんもとてもやさしく接して下さるのですが、皆が自分の妊娠のために動いているのだと思うとプレッシャーに感じたりすることもありました。

 

無事妊娠がわかってからも、最初は子宮外妊娠ではないかと思い、ちゃんと子宮に着床していることがわかってからも高齢妊娠の流産率の高さに怯え、もしものことがあったら皆を落胆させてしまうと思い、両親にもなかなか報告できずにいました。安定期に入る頃ようやく周囲へ報告ができました。

幸い悪阻はとても軽く、産休ギリギリまで仕事も支障なく続けることができました。

妊娠8ヶ月ころでようやく心配な気持ちが払拭できました

安定期に入っても、まだまだ流産の心配が拭えず、今度は高齢出産のため障害を持った子が生まれたらどうしようと不安になったりしましたが、妊娠8ヶ月頃になってようやく穏やかな気持ちになり赤ちゃんとの対面が楽しみに思えるようになりました。

とてもうれしいことに、ともに不妊で悩んでいた友人も同級生となる赤ちゃんを授かり、一緒にマタニティ生活を過ごせたことが私にとってとても幸せでした。出産についても、あれがいいこれがいいと情報共有して心強かったです。

8ヶ月頃からは、それまで見ないようにしていたベビーグッズや赤ちゃんの洋服なども少しずつ揃え始め、母になるんだという実感が湧いてきました。それまでずっと不安な気持ちでいたこと、赤ちゃんに申し訳なかったなと反省しました。

今はそのときの赤ちゃんも2歳になります。高齢出産でしたが安産で、赤ちゃんも問題なく元気に生まれ、これまでも大きな病気もなく成長してます。子育ては毎日大変ですが、わが子の成長を日々近くで見守ることができてとても幸せです。